廊下がなく、トイレのドアがリビングから見えて、来客時に気まずい

子どもの通う小学校の通学区内であることに加え、祭りの多い地域なので、他県出身の私たちは地域の祭りに参加しなくても済む地域を探していましたが、祭りのない地域は若い人に人気で地価も高く、諦めていたときに、当時住んでいたアパートにチラシが入っていた建て売り新築物件の所在地が、私たちにはが望んでいた場所でした。

消費税が5パーセントから8パーセントに上がるタイミングでもあったので、他の人に先に契約されてしまう前に、急いで契約を決めてしまったことが失敗の原因だと思います。

もう少し視野を広げて探せばより良い物件に巡りあえたかもしれません。

コンパクト設計とチラシにはかいてあったのですが、私も主人も都市部出身の為、実家も狭く、コンパクト設計という事がそれほど気になりませんでした。

ですが、子どもたちの友達が我が家に遊びに来ると、狭いね。

と子どもの正直な意見を包み隠さず言われます。

廊下がないので、階段もリビングから登り降りします。

夏は良いのですが、冬は冷気が下りてきてより寒いです。

トイレの臭いがリビングに漏れてきたりと、廊下があることの意味がよくわかりました。

もしリホームをすることがあれば、よく考えてお願いしたいと思います。

お世話になってるサイト>>>>>https://緑区注文住宅.net/