今22歳の学生です。優樹菜は、頑張ってます!

大学で中国語を専攻したきっかけは、文化や台湾ドラマが好きで、人の役に立つ架け橋になりたいと思い受験勉強を辛いと思ったこともあったけど諦めずに良かったなと思うのである。外国人観光客でインバウンドで中国語がプラスに働くと思い大学卒業をしても4年間の中国勉強は就職しても今も続けたいと考えてる。

通訳案内士までは、中国語が在学中に受けれなかったけどやり残したの一つになってるので今は通訳の仕事まで就職と勉強の両立はやっていきたいと考えています。

中国語は日本人にとってすごく難しいと感じることはなく、覚えやすいし中国語を専攻したことによって中国語だけに限らず文化も学ぶことができて大学でしか学べない事をあるんだなと知った女性です。ブログで発信していきたいなと思います。